実りある農業経営のサポートを致します。

農地 農業法人のことならすぎえ行政書士法人

ご挨拶

 

  農業の担い手の高齢化の進行、耕作放棄地の増加等、様々な問題を抱えながら日本の農業は継続されています。その反面様々な異業種の方が、農業を成長産業と捉え、規模の大小を問わず新規参入を検討しているのも現状です。日本の農業は、問題を抱えながらも、大きな転換期を迎えていると言えるでしょう。

 

  私達すぎえ行政書士法人は、昭和50年創業時より、様々な個人、法人様の活動のお手伝いをさせて頂いておりますが、以下の3つの支援事業により、皆様の農業経営を全力でサポートさせて頂きます。

 

①農地確保手続支援(農地情報探索、農地法許可手続等)

②法人化支援(農業生産法人設立、一般法人による農業参入支援等)

③農業経営支援(農業経理支援、6次産業化認定支援等)

 

  近江商人の理念「売り手よし、買い手よし、世間よし」の三方よしの実践のため、全力で日本の農業の発展に貢献させて頂きたいと願っております。

 

すぎえ行政書士法人

代表社員  野坂  康弘

 


農業法務入門セミナー開催のご案内

  4月下旬より、一年間を通して全五回のセミナーを開催致します。

  主に行政書士、行政書士開業予定者を対象にしていますが、「農業法務入門」をテーマに、農業参入、

農地手続に関する講義及び実務に関するお話をさせて頂く予定となっております。興味のある方は是非

ご参加下さい!

 (テーマ)農業法務入門セミナー

・日  時  平成27年4月25日(土)14:00~16:00

・場  所  新日本法規出版株式会社大阪支社

・対  象  行政書士・行政書士開業予定者

・費  用  10,000円/回